太るサプリ おすすめ

今おすすめの太るサプリはコレ!成分や価格を比較してみました

昔からいくら食べても太れなかった私。

太るサプリ おすすめ

きちんと食事をしているのにいつも「食べてる?」と心配されます。
特に顔が痩せていると、老けて見えるのがイヤですね。
血色が悪いせいか、写真写りがとにかく悪い!
自分でも「不幸な顔をしてる」と思います。

 

髪型もシャギーやショートカット、まとめ髪など小顔効果があるヘアスタイルは極力避けています。

 

そんな私がたまたまTwitterで流れてきて知ったのが、太るサプリ
無理な努力をしなくても、自然に女性らしい体型になれるというのがウリのようです。
そこでいくつかの太るサプリを、比較してみました。

太るサプリおすすめランキング

太るサプリおすすめランキング
人気ランキングでTOP5は順番は変わっても、どのランキングサイトでも常連です。口コミでも評価が高いので実力は間違いありません。
どの商品も栄養の偏りを正すためのサポートをしている点では共通していますが、太れない原因を特定し、それを改善するためのアプローチが違います。
比較するために一覧表にしてみました。

プルエル

ファティーボ

プッチェ

プランプ

ウエイトナチュラ+

Dr.フトレマックス

通常価格

\5,530

\7,000

\8,890

\5,980

\7,980

\11,800

定期購入(初月)

\5,180

\3,500

\5,334

\2,980

\4,980

\7,680

定期購入(2カ月目以降)

\5,180

\3,500

\4,445

\3,980

\4,980

\7,680

一日あたり価格

\173

\117

\158

\122

\166

\256

主な成分

7種の酵素

7種の和漢

酵母亜鉛

BCAA

GABA



酵母亜鉛

スピルリナ

乾燥ショウガ

マカ

乳酸菌

ビフィズス菌

中鎖脂肪酸

マルトデキストリン

乳酸菌

溶解酵素

ハーブ

バイオペリン

ビール酵母

和漢

消化酵素

マルチビタミン

低分子プロテイン

果糖

乳酸菌

国産ショウガ

バイオペリン

アセロラ

飲み方

カプセル

錠剤

ジェル

カプセル

カプセル

粉末を溶かして飲む

返金保証

30日間

180日間

30日間

途中解約

公式サイト

プルエル太るサプリ

本気で太る【ファティーボ】

【プッチェ】

PLUMP-プランプ-

【ウエイトナチュラ+】

Dr.FutoreMax

個別にご紹介していきましょう。

プッチェ

プッチェ

おすすめ度 ★★★★★
価格 8,890円(通常価格)
4,445円〜(定期コース)
容量 30個(約1カ月分)

 

プッチェの総評

プッチェは痩せすぎの原因を胃腸が弱く溶解力も弱い点を挙げ、溶解酵素を配合しています。これにより、食べたものを確実に体に取り込める環境作りをしています。

ファティーボ

ファティーボ

おすすめ度 ★★★★☆
価格 7,000円(通常価格)
3,500円〜(定期コース)
容量 180粒(約1カ月分)

 

ファティーボの総評

痩せすぎの人の特徴として、痩せる細菌が多いことを挙げているのがファティーボで、痩せる菌をブロックする酵素を配合する事で食べたものを吸収するメカニズムが特徴です。

プルエル

プルエル

おすすめ度 ★★★☆☆
価格 5,530円(通常価格)
5,230円〜(定期コース)
容量 90粒(約1カ月分)

 

プルエルの総評

アミノ酸の減少を原因に挙げているのがプルエルで、酵素や酵母亜鉛、和漢を配合する事で体内環境を整えることで太りやすい身体造りをサポートします。

プランプ

おすすめ度 ★★★☆☆
価格 5,980円(通常価格)
2,980円〜(定期コース)
容量 約1カ月分

 

プランプの総評

プッチェ同様、太れない理由を栄養の偏りと胃腸の弱さとし、それを改善するための工夫をしているのがプランプですが、消化吸収をスムーズにする方法と配合成分が異なります。胃腸が弱い方にはおすすめです。

ウエイトナチュラ+

おすすめ度 ★★★☆☆
価格 7,980円(通常価格)
4,980円〜(定期コース)
容量 約1カ月分

 

ウエイトナチュラ+の総評

年齢性別に関係なく利用できることを謳っているのがウエイトナチュラ+で、消化酵素を複数配合し、カロリーの吸収を助けるビタミンと和漢成分を配合し、健康的に太れる身体作りをサポートしています。価格が手ごろなのもポイントが高い商品です。

太るサプリを選ぶときのポイント

サプリメントは薬ではなく食品なので、手軽に入手して口にすることができるメリットがありますが、反面、ネット通販でしか取り扱っていないものも多く、何を基準に選択すれば良いのか分かりにくいのがデメリットです。

太るサプリ おすすめ


検索して最初にヒットした商品を購入してしまうなど手探りなのが現状です。確実に太るサプリを入手するためにはいくつかのポイントを押さえておくと良いでしょう。まず、口コミを複数サイトで確認する事です。ただし口コミは販売元のステマもあるので、辛口コメントが混在しているリアルな利用者の声を拾うと良いでしょう。人気商品は口コミでも効果ありの報告が多いのが特徴です。
選ぶポイントとして重要なのは、どこで作られているかです。衛生管理がしっかりしている日本製がおすすめです。また、何故太ることができるのか、理論に矛盾がなく説得力がある商品説明であることも重要です。商品を比較して、内容が似ているのに価格が異なる場合は理由があります。配合成分は同じでも配合量が違えば効果にも差がでてきます。更に、続けて飲むものだけに価格は重要です。公式サイトで購入する方が楽天やAmazonよりも割安なのが一般的ですが、複数サイトで扱われていれば安全な商品であるというバロメーターになります。

太るために必要なサプリの成分って?

巷では痩せるためのサプリは星の数程ありますが、太るためのサプリはあまり市場ではお目にかかれません。

太るサプリ おすすめ

でも、ネット検索すると太るためのサプリメントは確かに存在します。太れなくて悩む人がサプリメントに期待するものはマシュマロボディで、健康的に太ることを望んでいます。そもそも何故太りにくいのか、その理由は摂取カロリーが低い事と、摂取したカロリーを吸収させる役割をする栄養素が不足していることが挙げられます。吸収に必要な栄養素は主にビタミンB群ですが、普段の食生活で不足すると栄養失調となり、吸収と代謝がうまくいかず太ってしまったり痩せてしまったりするのです。でも、忙しい社会人はなかなか食生活は簡単には変えられないのが現状です。足りない栄養素はサプリメントで補給することで健康な身体を維持する事ができるわけですが、太るために必要な栄養成分とは何かを知っておくと良いでしょう。
普段の食事で太るために必要な条件は、まず食べる量を増やすことです。食欲を促進させるためにビタミンB6が豊富に含まれる食材を食べると良いのですが、該当する食材と言えば唐辛子や米ぬか、にんにくで、沢山食べるのは難しいのが難点です。不足しやすい栄養素を補充するだけならビタミン剤を飲んでいれば良いのです。太れない原因は栄養不足だけではありません。例えば雑誌でも話題になっているプッチェは、胃腸が弱くて溶解不足となることを原因とする、炭水化物の溶解がスムーズになる様工夫されているサプリです。同時に素早く分解される中鎖脂肪酸油を配合する事で体内に脂肪が蓄積しやすくなります。中鎖脂肪酸油は聞きなれない油かもしれませんが、ココナッツやパームフルーツから取れる天然油で、実は牛乳や母乳にも含まれる油です。

まとめ

太れない悩みは痩せられない悩みに比べて割合は少ないとは言え、8人に1人の人が痩せすぎで悩んでいます。

太るサプリ おすすめ

太れるサプリメントはそんな方達にとって希望の光ですが、配合されている成分やアプローチ方法も様々で、どの商品を選んで良いか迷うところです。口コミサイトや商品販売サイトを確認して、商品説明のチェックだけでなく、製造方法や製造環境、価格、販売サイトの数なども同時に確認し、より安全で自分にあった商品を見つける事が最優先です。
ちなみに私のおすすめはプッチェですよ。

更新履歴