トマトジュースはダイエットに挑戦しよう

トマトジュースダイエットがマスコミでも評判になっているので、「始めてみようかなぁ」なんてゴロゴロしながら思案中。
ところが母が先に行動に移しているではないか。(えっもう先にやってるの?)
そこで母に質問をしてみる。
「何か効果はあった?」と。
「よく解らないけど、良いみたい。美味しいよ」と母。
味とかでなくて、効果はどうなのか?
私が聞きたい事が全く見えない。

ダイエット効果を期待するには、飲むタイミングや気を付けなければいけない事もあるだろうに。
よく調べないでやっていると、後になって「やってはいけない事」をしていたばかりに、まるで効果が見られない事って
ありがちですよね。
そこで、いろいろ調べてみたのです。

・トマトジュースに「エキストラバージンオイル」をプラスして飲むと良い。(通常の4倍の効果を発揮する)
・飲むタイミングは夜が良い(成長ホルモンが活発な時間なため)
・温めて飲むのが良い(リコピンの吸収率が良い)
・飲みすぎは良くない(含まれている色素により、足の裏や手のひらなどが黄色くなる)
・しぼり汁100%のトマトジュースを飲みましょう。

など沢山の注意事項や知っておくべき事がありました。

なんといっても、ダイエットだけではなくて他にも効果効能があるんですね。
美肌、高血圧、むくみ、冷え症などです。
新陳代謝がよくなり、余計な塩分を体外へ排出する働きもありますので、
例えダイエットに失敗しても「健康」を手に入れる事が出来るので、
言い訳ではないけど、逃げ道があるな。(と始める前から逃げる事を考えておく計画的な私)

先ずは母の取り置き
伊藤園のトマトジュースを拝借して、今夜から始めよう。

女性に嬉しいチャイナドライフルーツ

中国の食べ物は何かと敬遠されがちです。仕事で中国に来ていて、帰国のたびに家族や友人にお土産を何か買いたいなと思うのですが、「食べ物は絶対にいらないから」と言われてしまいます。私は毎日地元の野菜や果物やおやつを食べてるのにな?と思いますがやはり日本の食の基準は高いのでしょうね。でも、選べば体に良いものもたくさんあるんです。何と言っても漢方の国ですから。少し体調を崩すとあの食べ物がいい、婦人科にはこんなのが効く、などとしつこいくらい気遣ってくれます。一度胃を悪くした時、地元の友達がクルミとサンザシを蜂蜜で煮たものを持ってきてくれました。1ヶ月かけて食べるように、とのことで大量でした。一応薬なので食べる量が決まっているそうです。でも甘酸っぱくて薬とは思えないほど美味しかったです。経済的に余裕があるわけではないのに高価なクルミをたくさん使ってくれて、友達の親切に感激でした。
もう一つ私が気に入っているのが、棗挟胡桃というドライフルーツです。読んで字のごとく、赤い乾燥ナツメの中にまるまる一つ分のクルミが大胆に挟まれているものです。いろいろなメーカーのものを試してみました。クルミが干しぶどうに変えてあったりナツメが小さかったりするとイマイチなのですが、一番食べ応えのあるのが西安のメーカーのもので、女性の拳ほどもある大きなナツメを使っています。一つ食べると結構お腹が満たされます。ナツメは婦人科に良いとのことで、定期的に食べています。これは日本の友達にも喜ばれました。世界にはまだまだ知らない食べ物がたくさんあるようです。

やっぱり、鏡は毎日見なくちゃいけませんね…。

さて、今日は何をしよう♪
今日はパートもお休みで、
平日なので家には誰もいないし、
静かなわたしだけの休日なのです。

洗濯もすませたし、あとは夕方まで自由時間です~!
と、明るく楽しく始まった今日の休日ですが、
ちょっと気になることが、昨日から…。

もともと家にいるのが楽しいタイプの私の夢は、
ささやかといえばささやかな、専業主婦なのです。
でも、今の時代はそれが一番のぜいたくなのかもしれません..。

現実的にはパートをかけもちすることも時にはあり、
家事とパートで時間のやりくり、
スーパーのタイムセールを目指して自転車こいだり、
日々できることを淡々とやっているのですが。

そうすると、家の中の仕事が後回しになって、
片付かないなーとなり、またそこでがんばる私。

ところがそんな昨日!
買い物中に油断していたときに、
まともに鏡を見て、
自分の見た目にびっくり!
たまたま目の前にあったんです…鏡が。

誰、このオバサン!
一瞬、本当に誰だかわかからなかった…
顔もですけど、
鏡って全身が映るとヤバイです!
鏡ってホント現実の冷たさを教えてくれます。

それで、
自分のことを一番かまってあげてない!?
と、気がついて、今ちょっとどよ~~~んと、
気分が落ち込んでおります。

健康だったらいいのよ!とか、
頑張ってるんだから、自分にご褒美♪とか、
今までストレスを甘いものでごまかしていたようです。
さらに、甘いもの好きな同士の旦那ちゃんと、
一緒に安心して太ってしまっていました。

こ、これではやっぱりいけないんだ!
どうしたらいいかな~と、今考えていて決めました。
天気の良いお休みの今日から、
ウォーキングなどをはじめることにしました!

それから、
鏡は、いつも見える所に置いたほうがいいですね。